« 1月の減量は・・・ | トップページ | 体重に変化が・・ »

2008年2月10日 (日曜日)

下曽我の梅園とふきのとう

天気sun・・・・良く気温も13℃
梅の季節で 
小田原の下曽我へ徒歩歩としよう。

"梅林はこの時期 0~3分咲きでした。^_^;
まだ早かった"
開花情報です。

現地に着いたが お約束・・・ローカルルールで
しっかりと駐車場の料金はあちこち決まって
500円也 (-_-;)
・・・・・ならば 知恵(^^♪
700メートル先の上府中公園の無料駐車場へ
200台は・・・・止められますよ (^^♪
ただし、歩くことに苦にならない人種の方におすすめ

P1000001_2

場所は
ここ

ここから 徒歩歩です。
まずは瑞雲寺に向かいます。
コース設定がありますが
まったくの逆コースで徒歩歩
この4人のお父さんグループはほとんど
同じルートでした。
P1000006

P1000007
しだれの梅がリッパです
祭りを開催中です
P1000008
次のポイント
宗我神社へいく手前で
ふきのとう発見
沢の中に あるある
この梅の下です。
P1000009
おばん軍団発見
・・・・梅の枝を持っている
折ったのかーーーーー
モラル低下したな~・・・・・と勝手な思い込み。

後々で気がついたのは 
梅の下には 枝払いした木が
たくさん落ちていましたので
多分 それを持っていったのでしょう
・・・・ですよね ^_^;

・・・・・・・今一度 バカの壁を読もう
見た目の思い込みは間違った判断を
伴います。
P1000011

宗我神社に到着しました。先を急いで
P1000013

山から落ち流れている小川が
きれいで・・・・(^^♪
しかもあちこちに水が豊富で
地元のお父さん捕まえてつい会話
    水がきれいですね (^^♪
    それとあちこちにあって豊富ですね (^^♪
    そこにあるのは セリ ですね。(^^♪

そうそう セリですよ
だけんども・・・・・水は あまり・・・はずかしい
話で言えねーけどもよ・・・・
山の水ではないのよ。

・・・・・(・.・;) ????
昔 山の工事があってその工事で
水脈を埋めてしまって 水が出無くなったのよ。
ほんで村ではこまって補償してもらったのよ。
そう 酒匂川の水を山までポンプで上げて
小川にしてるのよ。

え---ほ・ほんとですか(・.・;)
知らないとはいえ・・・いろいろと地元の事情がありますね。
ハイ ありがとうございました。

次の目的のお寺・・・・大光院へ
ここもリッパな梅ノ木が
P1000015
ここから山登りです。
^_^;
(-_-;)
この山の中腹からの梅の景色は(^^♪

この画像の右上は小田原市内
その先は真鶴~湯河原方面です
P1000021

六本松という稜線まで
一気に登ろうと・・・・
その途中の
P1000022
六本松に到着
sad
ゼイゼイ
ハァハァ
西側を見ると 箱根連峰が一望です
昨日の雪が白く浮き出て
稜線をきれいに浮かせています。
金時山 駒ケ岳 双子山が顔を出していました。

P1000023

ここから国府津駅までいこうと思いましたが
国府津までなんと80分・・・右足のひざが一言・・・・いやいや(>_<)
といっていましたので
仕方なく下る決断 ^_^;

そういえば初めて目的地までの
時間が書いてあった指示標識です。

P1000024

ここから一本松・・・法連寺・・・曽我別所まで一気に下る。
P1000025
ここから急な下り
と梅園と
みかんがお出迎え

P1000026

P1000028
ここも又 
リッパな梅ノ木が
P1000029
別所梅林を通り抜け
P1000033

上府中公園の無料駐車場へスタスタと
行きたいが
ここで 明日開催される
流鏑馬の道をテクテクと徒歩歩して
イベントより1日早く
馬よりも1日早く
体験しました。満足気分

P1000034
万歩計をマタマタ忘れて
キョリ測で測定しましたら
本日は10.5キロの徒歩歩でした。
20,000歩は超えましたね。
おまけ
P1000004

今日のコース図
Sogabailintizu

|

« 1月の減量は・・・ | トップページ | 体重に変化が・・ »

■ウォーキングと散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186496/40070113

この記事へのトラックバック一覧です: 下曽我の梅園とふきのとう:

« 1月の減量は・・・ | トップページ | 体重に変化が・・ »