« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の4件の投稿

2008年10月28日 (火曜日)

自宅付近の"秋"

時間があるので自宅付近を徒歩歩

未知の道を発見し・・・・・

"秋"を再発見
Nec_0003_3

稲刈りはとっくに完了していました

Nec_0004

渋柿でしょうか 姿は落葉し 実だけが
主張しています。
Nec_0001

Nec_0002

自宅の裏の丘廻りで初めての道も発見し
90分の徒歩で 9048歩でした
Nec_0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日曜日)

富士北麓公園からのスタートで

自宅から出ると やや雨が降りそうな雰囲気で

とうとう 30分後に雨・・・がポツポツと・・・どうしよ
やめようか・・・と思い・・山梨方面を見ると雲がきれて
青空が遠くに見え・・・・晴れるかも

2年ぶりの富士北麓公園から『中の茶屋』
経由『大石茶屋』富士登山口の道を徒歩歩しようかと。
10キロ程度の徒歩歩の予定

スタートはここからです。

003
006

野球場では試合をやっていました。
アナウンスの声がキンキンと良く聞こえます。

駐車場はもう 秋のグラデーションで
紅葉をここで満喫しました。

赤 オレンジ 緑 黄色と・・・・
021
004

ここから『中の茶屋』までは20分程度の徒歩歩で
とにかくこの時期は皆さん きのこ狩りがまっさかりですが
・・・私はムラサキシメジしかわかりません。 ^_^; ハハハ

ハイ・・・・・入り口です。

007
白い車の主も "きのこ狩り"で・・・・^_^;

"くま出没中" ・・・ほんとかい  (-_-;) のご案内が・・・・
Kin6

このままスタスタと森林の中へ
シーンと静けさの中から 
遠くに・・・・野球場からのアナウンスがここまで聞こえてきます

『7番 ****君 ピッチャー』のアナウンスが ^_^;
この音量でくまも退散するかも・・・・

009
010

そして最初の目的地に早々に到着
『中の茶屋』です
開店の準備中でした。ので
そのまま素通りで

011

ここから次の大石茶屋までは90分
スタートして・・・・・・20分でUターンです。

雲行きがあやしく 雨が心配と思い

引き返し "雁の穴"に目標を変更して
どんと゜んと下りで45分程度で到着
・・・・・早かった

ここで道に迷って・・・・いろいろと大変でした  (>_<)
が・・・・途中での発見は "アケビ"の宝庫でした。

ぬるぬるしたきのこを発見
多分・・・・・ 「ナメコ」 でしようか  ^_^;

正体が確定できないので写真で
お持ち帰りです。
015

ここのコースで一番好きな風景 "徒歩歩 道"です (^^♪

012

時より晴れ間  時より曇りと雨にはならず ・・・・(^^♪
12℃の気温ですが あたたく感じながらの徒歩歩 

最終コーナーは黄色のロード
ヒタヒタと歩きゴールです
017
018

結局は駐車場でもみじの紅葉
森林の中のもみじの紅葉は "少ない"ことに
気がついて終了
14、387歩 約7.5キロでした。
019

富士山も頂上の頭が一度も見えず
徒歩歩中 ずーと 「傘雲」でした


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木曜日)

早起きが・・・・早すぎるこのごろ

4時45分に目が覚めて

・・・・最近 又 早く目が覚めるので  ^_^;

体調も最近・・・・変で  疲れが取れにくい。

外はまだ暗闇ですが 

5時30分には ポツっと家の灯りが点いています。

皆さん早いですね。

5時27分にJRの一番列車の音が聞こえます。

今日は雨で 持病の腰痛が (>_<)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日曜日)

10月は金時山からスタート

天気は・・・この10月で 最高の 『秋晴れ』 でないでしょうか。
当てもなく なんとなく 「金時山」に行ってみよ。
と・・・・結論から・・・・途中でダウンで 徒歩歩でした。


金時山に登るには、
「乙女口」 
「金時神社入り口」 
「金時登山口」 
が有るそうです。
今回は 「金時神社入り口」からのスタートと決めました。

ここの駐車場・・またまたマジックでビジターさん泣かせの・・・・
入り口はゴルフ打ちっぱなし駐車場と同居していて
ここは有料扱いジャン・・・・皆さんお金を払ってました。 (-_-;)

1_2


気にせずに道を登り・・・・すると
・・・・20台可能の駐車場は無料ジャン (^^♪
・・・・道路からは見えませんから
更に登って
・・・・15台は大丈夫の無料の駐車場 (^^♪ ハハハ
そして更にその先に
・・・・神社の前には10台 ここも無料ジャン・・(^^♪
6


無料駐車場を知らない方は・・・入り口に止めてお金を取られていますね。
理由はそこが登山口の駐車場と誤解させるようなレイアウト・・・^_^;
ほんとにビジターさんからお金を取る仕組みには・・・・(-_-;)アキレマスね

2_2

私は神社の目の前に車を置いて徒歩歩開始しました。

金時山の詳しいリンクです1

金時山の詳しいリンクです2

ここからの画像はすべてピンボケで使えませんでした
なぜか 接写になっていました・・・・^_^;残念

今回は 人・人・人で老若男女・・・(^^♪
お年寄りの夫婦・・・頭がさがります
定年をとうに超えた一人登山の人・・・結構多い
学生のグループ
近隣か同級生か60過ぎの二人づれ
ファミリーの人たち
などなど

100名以上はいたのではないでしょうか。

最初の1キロ程度は・・・・・ホントに緩やかな登りで
適度に 「アセ」 を掻き気持ちよーく徒歩歩でしたが
45分もかかっています

さして急な登りに変化・・・・ここからが(私にとって)地獄でした。
80歳前後のご夫婦を・・・・・お先失礼シマースと元気に追い抜きましたが (^^♪

たしか 10分後にゆっくりと抜かれてました。
心臓がバクバクで前に進めずしばし休憩の間です。

ここで 先を見て・・・断念しよと 
あきらめよ・・・とこころで叫んで 又勇気の撤退の決意
徒歩歩 降りましょう・・・・・^_^;

ここからは早かったですね。 
登り65分 下り30分

金時神社まで戻り歩数は 6000歩sign02

帰宅し地図を見たら 
残り20分程度で金時山(-_-;)に行けたようで・・・^_^;
地図なし アポ無しの徒歩歩は 見返り無しの反省で・・・・・・^_^;

紅葉がピークになりましたら 再チャレンジします。
その時は 「金時登山口」 からですね

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

・・・・理由は  登りがきつくなさそうです。 ハイ ^_^

Kintk_m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »