« 山梨出張の途中の地震雲 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

2011年12月24日 (土曜日)

由比から薩埵峠に

だいぶ前に興津から薩埵峠を経由して由比まで

が・・・・・半分で途中・・・引き返して 挫折し

今回は逆からにして

車は由比川河川敷きの無料の駐車場

に止めて

Dscf3334

きれいな川です

Dscf3335

Dscf3337

帰りの食事場所も探しながらの

歩きで まだ開店まえで

1件確保

Dscf3339

Dscf3340

桜えびののぼりがあちこちに

いつもはバイパスしか利用していませんが

・・・・・

町の中に入っての散策は新発見ばかりで

家の前で 桜えびを干してました

自分の 影が映っていますね (^_^;;

Dscf3342

レトロな家で昭和初期でしょうか

梁が出ています

Dscf3345

Dscf3349

イナバのライトツナで有名な

いなば食品を横切りました

Dscf3347

Dscf3351

由比漁港に到着

この橋は1号線のバイパスの橋で

100回以上は お世話になっていますね

ここから見ると

初めて見るような橋に見えて・・・(^_^;)

Dscf3358

Dscf3359

こちらの港の婦人会が

ここの施設を利用して

丼飯し10時開店でやっていました

帰りに寄ってみます

Dscf3353

通りの名前がそのまま

桜えび通りでした

Dscf3362

駅に到着

椅子が3脚

意味はなんでしょうか

Dscf3364

Dscf3360

駅横の隙間から

伊豆半島の松崎までが

見えています

風もなく

お天気は歩きには

最高の・・・・・日和です

Dscf3365

残り3キロで急に道幅せまく

Dscf3367

ここからの道は “東海道”そのもので 

歴史を感じる 道になっています

Dscf3369

Dscf3370

ここからのほうが

伊豆半島が良く見えて・・・

右先端が松崎です

道路は海側が東名高速

手前が1号線と並列して走っています

台風の波で閉鎖になるのはこの右先からです

Dscf3375

Dscf3374

ここで中断して引き返し

・・・・・疲れました

前回と足して12キロ

富士山が見えますが

画像には・・・・・見えません

Dscf3376

由比港に戻り

桜えびとしらすのどんぶりを

いただいて終了・・・・(^_^;)

Dscf3385

Dscf3386

港を利用して

舟の真横にテーブルがあり

風情を感じながらの早飯でした

Dscf3389

|

« 山梨出張の途中の地震雲 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

■ウォーキングと散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186496/53572022

この記事へのトラックバック一覧です: 由比から薩埵峠に:

« 山梨出張の途中の地震雲 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »