« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の6件の投稿

2012年9月29日 (土曜日)

やっと涼しく秋らしく?

台風17号は今日東海地方に上陸模様  

これで日中の暑さは和らぐか

金曜日は仕事先の愛知で 31℃・・・・・(-_-;)

お彼岸以降でこの暑さは・・・・・(+_+)

ましてや

「つくつくぼうし」がいまだに

元気なく 鳴いていて

120929

近場の「秋探し」

渋柿もたわわになって

Dscf1263

小川には

「すすき」が満開で鎮座

Dscf1264

稲も

もう少しで収穫でしょう

穂も垂れてきて

Dscf1266

Dscf1269

「彼岸花」は満開と

つぼみとこれからと

Dscf1265_2

「ししうど」の種

Dscf1274

Dscf1277

Dscf1278

「もみじ」の葉

紅葉はまだ先のようで

Dscf1281

「ハギ」の花

ぼちぼち終盤だそうです

Dscf1288

Dscf1273

「さるのこしかけ」

Dscf1287

日差しは強くかんじるが

25℃

乾燥していて

昨日よりも過ごしやすく

秋は近づいて・・・・・・・・(^_^;)

台風も近づいて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金曜日)

愛知県幸田町最終日

仕事で愛知県幸田町に・・・・・・・三島から遠い

今週の月曜から

今日が最終日

JR岡崎駅の横となりのビジネスホテルに滞在

今からチェックアウトで7階からの1枚

Dscn0381

駅 東口方面

Dscn0383

JR岡崎駅は・・・・(^_^;)

名鉄に比べて

かなり静かです

車で3分・・・・南に・・・・・田園風景

静かです

駅の周りも静かです

区画整理があるのかどうか

西口はほぼ民家が密集し

ローカル駅の雰囲気そのもの・・・・(イメージとギャップ)(^_^;)

西口側

Dscn0386

Dscn0385

今週の仕事場

……台風17号が接近中

台風18号の影響は全くなく

今日の天気予報

気温31℃

・・・・・体力不足で


大きい地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土曜日)

沼津千本浜から富士東田子の浦10キロ徒歩歩

昨日の日本アルプス縦断山岳レースをテレビで見て感動

コース概要と関門: 
・集合:日本海/富山湾・早月川河口〔8/11 22:00〕
・スタート:日本海/富山湾・早月川河口〔8/12 0:00〕
・ゴール:太平洋/駿河湾・大浜海岸 〔8/19 24:00〕
・コース概要:
  早月川河口~馬場島~北ア(剣岳~槍ヶ岳)~上高地CP 関門◎〔8/14 8:00〕

  ~境峠~木曽駒高原スキー場~中央ア(駒ケ岳~空木岳)~駒ヶ根~市野瀬CP 関門◎
   〔8/16 17:00〕
  ~南ア(仙丈岳~三伏峠CP ◎関門〔8/18 9:00〕
  ~茶臼岳)~畑薙第一ダムCP ◎関門〔8/19 0:00〕      
  ~井川~笠張峠~静岡~太平洋/駿河湾・大浜海岸(ゴール)◎関門〔8/19 24:00〕      
  *上記に設定した関門◎を、所定の期日/時間までに通過すること。
   これをクリアできなかった場合、レースを継続することは出来ない。

それが理由ではないですが

沼津千本浜から富士東田子の浦

たったの10キロの徒歩歩に

いろいろな生活場面が発見され

歩きというより新発見の徒歩歩

まずは千本浜公園まで

Dscf1174

Dscf1181

ここから一歩

遠くに煙突が見えるが 見た目で

到底無理な距離測で・・・・・・(^_^;)

駿河湾 富士方面

左にうすーく ポチっと見える煙突が今日の目的地・・・・(-_-;)

Dscf1185

こちらは沼津港方面

突き出ているのが港湾の堤防

Dscf1186

出発

さっそく 商業船とつり船が見えて

ここは 「囚人堀」といわれて

むかしから「いなだ」クラスの釣りポイントで

資源保護からか・・・時間制限がある場所

陸っぱりは遠くて苦戦

やはり 船

Dscf1194

Dscf1189

小屋のようなものがこれから先

いくつも出て来て船を保管しているようで

昼間から中で盛り上がっていました

出口で飲酒検査あれば一発退場です

Dscf1193

地引アミ専用でしょうか

Dscf1195

お墓が多いことにも 「おどろき」

大小と 7つは確認しました

お彼岸でお参りの風景でした

Dscf1197

Dscf1237

Dscf1253

29度で夏日でも

きちんと

お彼岸には 「彼岸花」

Dscf1240

歩いていて

危険なのが 自転車族

飛ばしてくるのと 後ろからのものは

音がせず いきなり後方から

スピードアップで・・・・・・・怖いが

相手の勝手で 飛ばすことこの上無い

Dscf1199

Dscf1201

Dscf1223 

それと

ランニングの人々と

ウォーカーの人々

Dscf1200

Dscf1207

Dscf1238

ダウン中?・・・・・(^_^;)

すいません  (^_^;)

Dscf1247

Dscf1244

つり人

ほとんどは キス釣りでしょうか

Dscf1205

原放水路付近

疲れが・・・・

Dscf1228

Dscf1227

Dscf1206

流木は富士方面一面に

きれいな線を描いて並んでます

Dscf1251

のら猫は・・・・たくさん

地元の方の愛情で・・・・

堤防に餌箱と猫用のちいさな小屋が作られていて

それも・・・・何か所も

また 人間の小屋も・・10件ほど・・・(-_-;)

Dscf1210

Dscf1208

テント生活

Dscf1198

ここで一人写真

堤防にカメラ置いて

20秒設定でピンボケ・・・・(^_^;)

Dscf1226

最初発見した時は

いったい  「なんなんだ」

帰ってから調べたら 

パラグライダーサーフイン

釣り人とキチンと住み分けされていて

Dscf1212

Dscf1213

Dscf1215

乗り捨てられた?

車とお国の丸投げ?

この先で・・・・写真忘れ

大量のゴミ袋発見

浜でボランテアの人々が

ゴミ拾いしていました

袋は50袋以上あったでしょうか

恥ずかしいので

足早に・・(-_-;)・・(-_-;)・・(-_-;)

Dscf1220

Dscf1221

そして

ラジコンの飛行機とおじさんグループ

Dscf1248

Dscf1249

写真の撮り忘れで

ゴルフの打ちっぱなし

「勝手にか」 砂浜にコース作って

打っていましたが 危険です・・・・野放しですね

Dscf1243

Dscf1246

堤防はあまりにも日差しが強く

熱いので道路沿いに移動

Dscf1191

ここで

「オーシーツクツク」とセミの声

お彼岸にセミか

Dscf1233_2

Dscf1254

Dscf1255

やっと富士市の入り口に

到着

足はパンパンの手前

Dscf1256

10キロ

ここから戻れば20キロの徒歩歩

・・・・・(-_-;)

足と相談し・・・・結果

Dscf1261

心地よい疲れでしたが

明日が心配

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日曜日)

箱根やすらぎの森の散策と芦の湖周りの徒歩歩

箱根やすらぎの森も夏休みも終わりで

人影もほとんどなく静かな森に

大きい地図 

駐車場を起点に

してだらだらと外周でもと・・・(^_^;)

ここから遠目に「駒ヶ岳」の展望台が

入道雲の下に見えますね

Dscf1109

先客1

少し上って湖まで一気にダウン

Dscf1112

日陰に救われて

足も進みます

Dscf1114

Dscf1115

ちょうど「シキミ」に実がなり始めて

香も.いいのですが 毒もあるので注意が必要

Dscf1117

Dscf1116

ちょうど木が途切れて

湖が見えたこの場所で

「ツルニンジン」を発見

Dscf1120

「ツルニンジン」を発見

貴重です・・・・・漢方薬

乱獲されて、最近では発見したのは

3年ぶりか

5年ぶり

この時期にこのような花が咲いて

「ツルニンジン」とわかります

Dscf1124_2

Dscf1125

釣りのボートが真下で

・・・・声がするのと

今だに「ミンミンセミ」の鳴き声が・・・・・

夏は終わっていませんでした

Dscf1127

「シモツケ草」

8月は晩期ですが いまだに咲いています

Dscf1111

うばゆり(姥百合)」のつぼみ

新芽は、球根も新芽も山菜として食べられるそうで

山地の森林に多く自生する

これも夏の花

Dscf1132

先週も見かけた

「ホトトギス」が勢いよく咲きはじめ

秋の花

Dscf1128_2

自然薯の「ムカゴ」もボチボチと出始めました

Dscf1129_2

自然薯の葉

Dscf1130

「山うど」の花も発見

ボンボンのようで

この時期はわかりやすい

終盤ですね

春は山菜として 天ぷらに最高です

Dscf1133

最初に出てきた民家は3軒

皆 廃墟でした

Dscf1134

庭にはリッパな

「タラの木」の花が咲いていて

秋を感じながら

箱根旧街道のゴロタ道へ

Dscf1135

Dscf1149

Dscf1147

Dscf1143

Dscf1148

Dscf1145

ここで秋の定番

「彼岸花」発見

夏なのか秋なのか

ほんとうに今年は天候が・・・・・(^_^;)

Dscf1142

Dscf1141_2

道路は旧1号線で

旧東海道はその下をトンネルでくぐります

Dscf1150

Dscf1153

外周1周

今日の収穫は 「ツルニンジン」の発見

下り坂で・・・・足はパンパンに・・・・・(^_^;)

ウィキメディア

朝鮮ではトドック(더덕)といい代表的な山菜である。根をキムチや揚げ物、和え物にし、若芽も食べる。野生品は少ないので栽培もする。沙参とも呼ぶが、これは本来ツリガネニンジン属(シャジン)の呼び名である。

また高麗人参と同じような効能があるといわれ薬用にもされる。漢方ではツルニンジン属の他種を含め党参(トウジン)と呼ぶ。ツルニンジンの中国名は羊乳。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日曜日)

涼しくなって久しぶり仙石原の徒歩歩

涼しくなって久しぶりの仙石原の徒歩歩

久しぶり・・・・2ケ月か

ビジターセンターから出発し10分過ぎて

手は真っ赤に・・・・運動不足の証明 (^ ^;

午前中の気温・・・・・・・24℃~28℃

大きい地図に・検索してください

1周回ると12キロ程度

今日は夏から秋への変化はどのくらいあるか・・・・秋は近くまで (^ ^;

Nec_0021

センターから湖尻までこ

ここからウォーキングコースで

この先には 「さるなしの実」がどのくらい

成長しているか・・・・・(-_-;) 

・・・・・なんとツルごと無くなっていました

道路の整備で刈られてしまったか・・・残念

「センブリ」もまだ出ていないようで

何が増えたか・・・・・・温暖化の象徴

圧倒的に 「たらの木」が増殖

1キロ歩いて 2年目クラスの腰程度は

50本以上は見かけたのでは

2年前までは考えられない・・・・・・

Nec_0023

9月も中旬に近い時期にもかかわらず

玉アジサイがいまだに元気です

つぼみがあるのが不思議なくらい

Nec_0026

例年ならば枯れているはず

・・・・・変ですね

「ヤマホトトキス」があちこちで見られ

咲きはじめで秋を感じます

Nec_0020

「ホタルブクロ」は終盤ですが

頑張って咲いています

Nec_0016

「吾亦紅」は咲きはじめ・・・・・

風に揺れていて

Nec_0043

そして

「鹿」の親子の足跡

左が子供 右が大人?か

最初は「いのしし」かと

ビジターセンターの職員さんに確認したら

鹿とのこと

Nec_0031

「あけび」がたわわに生っていましたがまだ子供で小さく

これから開くには まだまだ先のようで

20日後が楽しみ (^^♪

Nec_0041

Nec_0055

「イガグリ」の落下

この辺りで「つくつくぼうし」の夏終盤の鳴き声

Nec_0078

箱根に多い「犬山椒」の実

「山椒」と「犬山椒」はよく似ていますが

実の.かおりに違いがあり

皆さんよく間違えて収穫しているようで

http://www.ootk.net/cgi/shiki/shiki.cgi

Nec_0053

徒歩歩も中盤で

一服

Nec_0046

柿の実もたわわに

まだまだ青く

いかにも渋そうで・・・・・

Nec_0052

3時間のゆっくり徒歩歩で

最後は秋の定番

「すすき」

Nec_0074

?な花

「ミヤマママコナ」?

Nec_0008

「シモツケ」?

Nec_0044_2

携帯カメラで

マクロと標準を間違えて8割はピンボケで・・・・・・

路面画像はすべてボツ・・・・徒歩歩

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土曜日)

世界の一度は行ってみたくなるような場所

最近のfacebookで

死ぬまえに

『世界の一度は行ってみたくなるような場所』

の投稿が増加して

調べたら

ありました

ブログで

http://worldtv.blog.fc2.com/

http://worldtv.blog.fc2.com/blog-entry-661.htmlhttp://worldtv.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

http://worldtv.blog.fc2.com/blog-entry-622.html

http://worldtv.blog.fc2.com/blog-entry-604.html

http://worldtv.blog.fc2.com/blog-entry-520.html

有名になった画像

『宙に浮く船』

http://naglly.com/archives/2012/04/water-so-clear.php

258

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »