« フォレストクラブ 森の路づくりに参加した | トップページ | 森林塾最終回に参加した »

2017年9月14日 (木曜日)

フォレストクラブ 植生調査に参加した

フォレストクラブ 植生調査に参加した

数年前に間伐した後に 植樹した木々の成長の記録

近年 「シカ」の食害が多いらしい

待機場所付近には 「フッキソウ」の群生していた

Dscn1382

ここから10分程度 東に少しの山登り

4か所の間伐エリアに到着して 3班3人に分かれて

調査開始

棒が立っていて 植樹した木の目印となり

木の名前が書かれていた

Dscn1384

植樹された木

イタヤカエデ

イロハモミジ

オオモミジ

オニグルミ

ケヤキ

コナラ

フジザクラ

ヤマザクラ

クリ

Dscn1385

Dscn1396

結構な アップダウン

距離数はないが ストレスが足にくる

Dscn1400

2年くらいで 下草が増えて 歩けないほどに増えるようです

Dscn1399_2

意外なものが散乱していた

なんで・・・・・・

となりのゴルフ場から 「カラス」が持ち込んだとのこと

Dscn1391

30個は超えるほど

Dscn1392

5時間ほどの調査で 休憩を取り

80%程度完了し終了

Dscn1395

間伐の目的は、

込みすぎた森林を適正な密度の維持し

健全な森林に導き、利用できる大きさに達した立木を

徐々に収穫するために行う間引き作業だそうです

そして 課題が

1-木材価格の低迷

2-路網の未整備

3-間伐のコスト高

4-経営意欲の減退

全国 間伐がすすまない理由のようですね

|

« フォレストクラブ 森の路づくりに参加した | トップページ | 森林塾最終回に参加した »

■フォレストクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186496/65805302

この記事へのトラックバック一覧です: フォレストクラブ 植生調査に参加した:

« フォレストクラブ 森の路づくりに参加した | トップページ | 森林塾最終回に参加した »