カテゴリー「●ログハウス風手作り小屋」の42件の記事

2017年4月15日 (土曜日)

裾野の東屋 屋根残し やや完成・・・か

裾野の東屋 屋根残し やや完成・・・外観はほぼ完成

4月15日に外観はほぼ 見た目はいい感じで・・・・

Dscn0016

塀が完成し 見た目が変わる

リゾート感・・・は言い過ぎか

Dscn0014

Dscn0017

空の下のベンチも完成

Dscn0019

Dscn0020

トイレ

Dscn0022

Dscn0028

足掛け 5年

まだまだ つづく エンドレスの小屋づくり・・・・・?

近隣の里山風景に癒される

Dscn0006

Dscn0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土曜日)

裾野の東屋 塀を作る・・・

生木のパレットを 某流通センターより

無償で頂き・・・・・塀をつくる

寒の戻りで 冷えた午後

Dscn0387

トイレが搬入され 取り付ける

Dscn0377

屋根下の空間の壁も完了

Dscn0380

      ↓

Dscn0384

塀づくり

パレットを利用しリユース

アイデア・・・・・・

Dscn0394

Dscn0389

Dscn0398

Dscn0399

半分 完成・・・・・

雰囲気が変わった 見栄えが良い

Dscn0401

Dscn0402

次回はこの壁を伸ばす・・・・予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土曜日)

裾野の東屋 ブランコ作り直して完成

裾野の東屋 ブランコ作り直して完成

天気は4月の陽気 暖かい

トイレ作業はコツコツとすすんでます

雨水を取り込む 水洗トイレ

Dscn0295

Dscn0296

外装ふくめて一番のコストがかかったようで

外装の板は 無償のリンゴ箱解体し Reuse(リユース)

Dscn0294

内装と中はほぼ 完成か・・・

Dscn0290

Dscn0293

Dscn0292

ブランコは再構築

大きさの修正と強固な躯体に

Dscn0298

Dscn0300

完成

Dscn0314

途中脱け出して近くの須山浅間神社に

無事の完成まじか お参り

Dscn0305

Dscn0309

最後の窓の取付完了して・・・

http://noku3.c.ooco.jp/azu2017.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土曜日)

17.0225 裾野の東屋 窓がほぼ完成

裾野の東屋 窓が・・・・・やっと ほぼ完成

6年目に入り 形が見えてきた

Dscn0048

Dscn0046

最後の窓の取付は 以外に 和を感じて 「クール」に出来上がり

Dscn0029

Dscn0030

Dscn0037

備品庫も 「 mathubaさん」仕様で完成する

Dscn0032

トイレは突貫ではないが 少しづつ見えてきた

Dscn0031

中も 「東屋」を超えて 1軒屋に見えてきた

Dscn0034

今日も1日 陽当りがいい 暖かい

富士山は見えず 残念でした

Dscn0050

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土曜日)

東屋 2017年のスタートは・・・仕事が早い

2017年メンバー初集合でスタートで仕事が早い・・・(・・);

とにかく 2℃ 日陰はほんとに寒かった (^.^;

トイレ・・・・・ドアと壁と屋根ができた

Dscn9399

ドア取付できた

Dscn9405

壁まわりは リンゴの木箱をリユース

きれいに剥がして壁にした

Dscn9400

Dscn9401

Dscn9408

壁づくりと隣は 備品庫つ゜くり

Dscn9412

Dscn9414

Dscn9427

波板で屋根設置

一番コストがかかった備品 他はほぼ 無償提供

Dscn9423

Dscn9430

東屋外側にキッチン用で シンク 水用タンク置き場 取付完了

Dscn9435

Dscn9433

とにかく 冷える1月14日 火元は暖かい

Dscn9418

北側の窓に 格子窓取付た・・・いいね

Dscn9422

Dscn9426

Dscn9428

14時で終了

今日は形がそれぞれ見えて 仕事が早い

懸念は・・・・補修した雨漏れは 更に雨漏り増加で

補修効果が無かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土曜日)

そばの収穫終わり製粉して そばパーティーを

そばの収穫終わり製粉して そばパーティーを

今日は風もなく 晴天 富士山

Dscn9310

9月にそばの播種(はしゅ)から 11月収穫 12月製粉

原価計算  「汗代」 「手間代」 「機械代」 除いて

キロ2400円  販売されている価格は キロ1000円-1500円

相当に高い そばになった

Dscn9314

この道・・・・3か月の職人 ? 

Dscn9321

そばのつゆは かも汁でなく しし肉から つけ汁を作って

これが 意外にも 旨かった

Dscn9325

そば 初めて そば切りしたが 太さが 「うどん」 ・・・むつかしい

香りは良かった

Dscn9324

Dscn9317

備品倉庫は 屋根がついた

Dscn9330

トイレは柱の数が 日ごとに増えてはいますが 完成は・・・・・

Dscn9332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土曜日)

ほぼ鍋の準備・・・

天気も良くて 今日は ほぼ しし鍋の準備

壊れたロケットストーブは作り直して復帰する

Dscn9218

同時にバーベキュー用にドラム缶を半分に切った

コンロも登場し活躍  しし肉を塩味で焼いた・・・・美味

Dscn9226

隣で 分厚い板を作成中 何かを・・・・

Dscn9227

調理用のまな板でした

Dscn9231

しし肉の焼肉は富士山の岩盤石で・・・焼く

Dscn9237

だいぶ 形がついてきた 内装も徐々に充実

Dscn92393

富士山も雲無く 絶景の今日1日

Dscn92392

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日曜日)

東屋の屋根の補修とブランコ着手

東屋の屋根の補修とブランコ着手する

前週も作業順調に

今日も晴天で富士山がいい

12月というのに 暖かい・・・暑い ?

作業は内装といろいろとスピードアップで進む

Dscn9195

床の汚れ対策でパレットを置いたアイデア

Dscn9196

ずーと 雨漏れを気にしてはいた

プロが補修作業に入る

Dscn9201

不要になったレールカーテンを無償提供で補修材にする

Dscn9204

Dscn9203

電気器具の電気供給は

アウトランダーが大活躍

もう一台は発電機と2つで作業は早い

Dscn9207

米軍払い下げの 簡易ベッドを無償貸与

これで泊まれるかも知れない

Dscn9209

ブランコを作成中

Dscn9211

薪ストーフ゛の煙突は仮設置を本設置に作業開始

Dscn9214

作業のスピードは速くなった・・・・かも・・・・夏に比べて

冬に強いのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土曜日)

東屋 すき間埋めとまたまた いのしし鍋

東屋 すき間埋め 2日前のいのししに続いて今日もいのしし鍋 (^.^;

Dscn90166

雨天中

すき間を埋めています

杉の端材で・・・・・アイデア

Dscn9021

Dscn9033

いい仕事しています・・・・・(^^;

Dscn9024

しし鍋 料理中

腰痛酷くなり  中で火の番人と

男の料理に取組中

Dscn9028

薪ストーブは絶好調

Dscn90066

Dscn9029

腰痛です・・・・・・(・・);

Dscn90055

Dscn90044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木曜日)

薪用丸太の移動といのしし鍋

薪用丸太の移動といのしし鍋

katsumata farmから軽トラ移動

Dscn8997

富士山の裾を軽快に移動 天気は晴天

Dscn9002

現場の今年植え代えた 小さなもみじも 紅葉しました (^.^;

Dscn9014

休憩雑談

Dscn9006

Dscn9013

薪ストーブで しし鍋を作っています

Dscn9007

グズグズといい音 出してます

Dscn9010

6人で この鍋 この量

平らげました

平均年齢 65は軽く超えてます

Dscn9012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧