カテゴリー「■フォレストクラブ」の26件の記事

ボランティア活動の話

2018年10月 2日 (火曜日)

フォレストクラブ 架線を作りに参加した

材木を集荷する 架線を作りに参加した

架線設計の説明を受けています

Dscn3464

Dscn3466

現地より 設計に基づいて場所確認をしています

Dscn3468

相当な傾斜地での設置です

Dscn3472

ワイヤーロープ ロープ 部品を持って山登り

Dscn3477_2

山の中腹 60mでワイヤーロープを下して 設置スタート

Dscn3478

当て木をして先柱の保護しながら張ってます

Dscn3481

元柱までまっすぐに張っていきます

ここで 「コケた」

時間がってから足に痛みが・・・・

Dscn3482

完成後テストランして 無事 架線作業は終了する

Dscn3488

自宅に戻り 足の・・・・

左右にハレて 湿布で手当て

P_20181003_170652

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日曜日)

フォレストクラブ 森林調査勉強会に参加した

講師による

森林調査勉強会に参加する

箱根西麓の森づくり

森の樹木調査と森林現況調査の方法の勉強会

現地到着 

早々に 

ヤマボウシの実が赤く食べごろということで試食する

ビワのような ? 甘い・・・・

Dscn3419

小雨模様で 調査地点まで 山登り

Dscn3420

Dscn3429

Dscn3426

調査地点 到着

今日の学習要項の説明

Dscn34288

午前 森林現況調査

胸高直径

形質

樹高

樹冠長

等々の調査方法の学習

Dscn3435

お昼休憩・・・・雨はやむ

Dscn3438

午後から森の樹木の学習

実生から名前の見極め

コブシ

マメザクラ

ブナ

ハコネグミ

ケヤキ

イヌシデ

ウリハダカエデ

ヒメシャラ

ミズキ

ヤマボウシ

エゴノキ

ハリギリ 等々

Dscn3443

Dscn3444

9時過ぎ14時過ぎまで・・・・楽しみながらの終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火曜日)

フォレストクラブ 地元小学校の自然教室に・・・・

地元小学校 自然教室の間伐体験にボランティアお手伝いに

Dscn3239

現地到着後 間伐体験の準備です

事前に ある程度 のこぎりの道筋  50%程度を導きます

Dscn3241

ロープ利用の伐倒の準備 

滑車を利用し 木の落下方向を避ける為の安全確保

Dscn3242

ロープ右側で木を引っ張り 倒します

Dscn3244

Dscn3246

準備完了して 集合場所へ

70数名の児童  9班に分けて 9か所で間伐体験へ移動します

Dscn3254

Dscn325516

Dscn3247_3

児童全員 ノコギリ体験

木の切り方の学習

伐倒後 木の高さ 年輪 などのレポートを作成しています

Dscn32555

Dscn32556

3時間ほどの自然教室 間伐体験のボランテイアに参加した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土曜日)

フォレストクラブ 防獣ネットづくりに参加した

フォレストクラブ 鹿対策で防獣ネットづくりにボランテイア参加した

数年前に植樹した落葉樹類を 鹿の食害を防ぐ作業

フォレストクラブのハウスに集合し 乗り合わせで現地

Dscn2876

Dscn2880

箱根西麓で森づくりのボランティア

Dscn2885

100mほどの柵の設置位置の設定

Dscn2892

ロープの周りは草刈りし 作業環境を整える

Dscn2882

休憩中 天気良くても 風は冷たく感じる

Dscn2896

いよいよ 午後から ネット張り

Dscn2899

Dscn2900

ロープをまき結びで 支柱に固定する

Dscn2901

Dscn2905

ネットにテンションが掛からないよう 見極めながらの作業

Dscn2903

Dscn2907

Dscn2911

周囲 ほぼ100mの防除柵完成です

Dscn2909

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日曜日)

森づくりで除伐に参加した

森づくりで除伐に参加した・・・チャボヒバ 針葉樹の伐倒

集合場所の通過点  花もも満開

Dscn2716

現地ついて一時の山登り・・・・

Dscn2660

Dscn2780

ボランティアにはレディースの方も参加

Dscn2663

除伐が進んで 傾斜した山から・・・・懐かしい

遠くに 箱根ランドの姿が見える

Dscn2787

Dscn2788

針葉樹が少なくなり 森の風景が一変する

モミジ 山サクラ ヒメシャラの木が目立つようになってきた

Dscn2784

Dscn2781

陽気も冬から 春の陽気に

・・・・・・腰痛の復活で 足腰のサビ落としと減量も (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日曜日)

フォレストクラブ 雑木伐倒で森づくり

フォレストクラブ 雑木伐倒で森づくりに参加した

準備中

Dscn2623

Dscn2624

伐採場所まで10分 その途中で学習の場

スギこぶ病

糸状菌(かび) 伝染方法:雨滴により病原菌が伝染する。

被害:枝にこぶを生じ、次第に拡大する。こぶが多数付くと、枝枯れを生じるらしい

Dscn2627

Dscn2625

現地到着  汗が・・・

チャボヒバ (外来種) などの木々の伐倒です

Dscn2634

女性のwoodchopper もボランティアで活躍中

Dscn2635

除伐後の森の景観

ヒメシャラに陽が当たるように・・・ 森づくり

Dscn2628

枝払い後に土留めの作業

腕・足・腰が鍛えられます

Dscn2645

安全優先で 伐倒中

Dscn2639

ボランテイアの森づくり

箱根西麓の森

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日曜日)

フォレストクラブ  材木搬出に参加した

フォレストクラブ ボランテイアで材木搬出に参加した

山の入る準備

Dscn2596a

昨年から間伐した材木の集荷作業

人力と機器と連動

Dscn2592a

最終でこの「土場」に集積

Dscn2593a

簡易架線集材システムで山から間伐材を集荷中

Dscn2604a

初めての作業で 材木をフックさせる作業を覚える

12

フック掛け

Dscn2608a

山の傾斜の利用  アップダウンでの作業は やはり 体力が基本

Dscn2619a

作業終了で 片付け

Dscn2622a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日曜日)

近隣の山林間伐の依頼で・・・

近隣の山林間伐の依頼で・・・

丘からの三島市内の景色  下方の橋は伊豆縦貫道

Dscn2518a

空気は 「冷え冷え」 10分で 汗が出る

Dscn2522a

新人とベテランの差

ゼイゼイ言って 4本伐倒して となりを見たら 7本完了していた

・・・・この違い

Dscn2529a

場所により斜面が 45度・・・

足が縺れて・・・・

Dscn2534a

5時間経過し 終了

左腕がシビレて 上がらなくなった・・・・・

お疲れ様でした

Dscn2521a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日曜日)

フォレストクラブ 間伐後の集荷と整理に参加する

フォレストクラブ 間伐後の集荷と整理に参加する

初めての作業で・・・

支度中

Dscn2435

作業は

回収班・集荷班・玉切りと整理班に分かれてる

今回は玉切りと整理班で作業

・・・・これが大変で 

造材の中から選別し 

薪炭材

杭用に仕分けと玉切り

あちこちと散在しているので

移動しながらの作業は

・アップダウンで 脚力

・材木の移動は人力で 腕力と腰の力

Dscn2451

目検選別し チェーンソーで1800cmにカット・・・・薪利用

先端の細いもの方は1000~1500cmにカット・・・・土留め用の杭利用

カット後はそれぞれ

一時保管位置まで人力で移動・・・・・・・(^.^; 結構 腰 腕 足にくる

Dscn24444

通称「ひっぱりだこ」 ウィンチで散在している造材の回収の班です

Dscn2447

Dscn2450

回収した造材の内 4000cmを林内作業車を使用し集荷しています

Dscn2457

Dscn2459

集荷したものは 「土場」に移動し保管します

Dscn2462

400本の間伐予定で 200本集荷 残り半分まで進みました

Dscn2464

Dscn2440

昼のひととき

Dscn2438

Dscn2444

ボランティア後

手と足が攣り

肩 腰 痛みが残り

久し振りに体力不足を再痛感・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土曜日)

新年「ヤマハジメ」神事と間伐に参加した

6日に 「ヤマハジメ」神事から間伐に参加する

20180106

新年6日にも かかわらず 19名が参加

陽ざしの中で 準備体操

Dscn2339s

箱根西麓の森は 前日の雪が降ったようで道路は真っ白  冷える

Dscn2341s

神事

作業に入る前、切り株に塩とお神酒を供え、「ヤマハジメ」の神事が行われました。

山の神様に、山仕事への感謝や安全を祈願する祭りごとです。

Dscn2348s

「サキヤマ」の準備

切り株に伐倒した頂点枝を刺したそうです

これは森の再生を願うらしい

Dscn2353s

Dscn2361s

切り株に頂上枝を刺してます 

設置後に全員で お参り

Dscn2366s

神事後にいつもの 作業に入り 39本を間伐

今日は冷えた

伐倒作業中は 大汗かくので 体温調整はたいへんだ

Dscn2381s

| | コメント (0) | トラックバック (0)