カテゴリー「■ウォーキングと散策」の193件の記事

山と歩きの話

2017年8月17日 (木曜日)

三嶋大祭りの最終日に周辺散策

15日 16日 は雨模様で・・・

17日は 祭りの最終日 やっと晴れ間が出たので散策に

のんびり歩いて20分

P_20170817_110125

P_20170817_112537

門前で シャギリが出迎えた

P_20170817_112557

17日の平日でも人出は多い

P_20170817_112258

P_20170817_110421

P_20170817_110442

今日は13時過ぎより 流鏑馬の歳時があるということで

P_20170817_110544

P_20170817_110607

P_20170817_111407

最近は 清めずそのまま

お参りが増加しているようで

P_20170817_110745

P_20170817_111703

往復3キロの散策で・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日曜日)

夏真っ盛りで 涼しさ探して35℃

夏真っ盛りで 涼しさ探して35℃

秋近し ?・・・・35℃ と暑い

Dscn1118

愛鷹の森へ

いかにも 涼しそうだが 風が無いと 湿気で暑い

Dscn1134

この暑さで 外には出ない ?

散歩は少ない

Dscn1143

浮いていた物体 ?

Dscn1146

「木漏れ日」 の気づきで1枚

ツクツクボウシが鳴いていた

・・・・・・・・・ 秋に近づいている模様

Dscn1151

Dscn1145

セミの抜け殻が 葉の裏に

1枚につき 最大 4匹付いていた

Dscn1153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月曜日)

霧ヶ峰から車山 夏花アラカルト

天候不順で 予定の大幅変更 

霧ヶ峰から車山 夏花アラカルト・・・・・・・

言わずと知れた 「釜飯」 お持ち帰り

Dscn0427

途中 山ぶどう  またたびの葉の白化と 花を見る

Dscn0432

Dscn0439

Dscn0559

Dscn0455

Dscn0449

Dscn0450

湿原1週

Dscn0585

今にも 雨が降りそうで

Dscn0547

Dscn0580

Dscn0563

Dscn0479

Dscn0485

Dscn0531

車山 頂上は カスミの中

Dscn0470

ここから ニッコウキスゲの群生地

Dscn0445

Dscn0459

Dscn0486

Dscn0468

Dscn0604

天気には裏切られたが

夏花には リフレッシユとなった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日曜日)

サビた足のメンテナンス・・3時間程度

サビた足のメンテナンス・・3時間程度

大山阿夫利神社下社から見晴台 へ

駐車場は近い順に1000円 800円 と競争価格?

ケーブル駅まで上り階段20分

息切れる

Dscn0861

Dscn0859

Dscn0858

行きはケーブルで一気に  

大山阿夫利神社下社まで

平日 <始発>9時00分 <終発>16時30分

土休日 <始発>9時00分 <終発>17時00分

Dscn07988

あっという間に到着 片道630円

Dscn0798

Dscn0802

Dscn0792

Dscn0810

ここから 江の島 三浦半島が見えるが

今日はガス多く

Dscn0808

Dscn0811

Dscn0821

Dscn0823

銀竜草 (ギンリョウソウ)を見つけた

Dscn0825

シカにも遭遇

Dscn0827

Dscn0832

ここで休んで引き返す

30分

適度な足のメンテナンス

Dscn0834

麓までは歩くことにする

途中 大山寺経由

Dscn0848

45度以上 ? 急な下り階段の連続

最後には ひざが笑い始めて

ギブアップ手前・・・・・(^.^;

Dscn0857

Dscn0852

Dscn0855

3時間は楽しんだ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土曜日)

梅雨前にバラの花が満開情報・・・・散策に

梅雨前にバラの花が満開情報・・・・散策に

アプローチで

「プラタナス」の木からイガグリの様な実がついていた

Dscn0236

Dscn0237

スイレンも咲いていた

・・・・スイレンの葉はVの字の切れ目 

蓮は切れ目なく丸い葉・・・識別

Dscn0230

Dscn0240

紅白で咲いていた

Dscn0231

バラの花は満開

・・・・・種類も豊富 とても覚えきれない

Dscn0296

Dscn0264

Dscn0271

Dscn0277

Dscn0269

Dscn0260

Dscn0258

Dscn0259

Dscn0272

Dscn0253

Dscn0251

Dscn0268

伊豆のこんな場所でバラが満開

Dscn0292

Dscn0283

Dscn0281

Dscn0282

山梨のワイン用ブドー畑に似ているバラ園

Dscn0279

Dscn0246

陽ざしは強いが・・・風が涼しく気持ちが良い

60分程度の散策で・・・・

Dscn0238_2

Dscn0234

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土曜日)

ミツバツツジが満開ということで

ミツバツツジが満開ということで・・・・

久し振りに 田貫湖中心に散策

天候は 2日前の予報は晴天・・・・本日曇りのち雨

朝霧高原ではパラグライダーが舞っていた

Dscn0053

Dscn0059

桜が満開  標高700メートルで 麓とは7日間のヅレ

Dscn0064

遠目に見えた 猪之頭のミツバツツジ(県指定天然記念物)

満開模様

Dscn0070

Dscn0073

いままで見た中で 樹形は最大  見る角度で風景が変わる

Dscn0080

Dscn0082

Dscn0078

Dscn0085

田貫湖1周歩き 

桜は満開 晴天ならば・・・・

Dscn0093

ヒカンザクラ(緋寒桜)

Dscn0097

Dscn0100

Dscn0105

ヘラブナ釣りのメッカ・・・・相当数の釣り客が出ていたが

沖からの釣り風景は初めて見た

Dscn0110

苔の花の満開模様

Dscn0118

Dscn0120

斜面からの湧水をあちこちで見た

Dscn0113

斜面に咲く ミツバツツジ

Dscn0115

1周約4キロ弱の徒歩歩

1年ぶりに訪問 ちょうど良い汗をかく

付近では山の一部が黄緑色に 

・・・・‥‥新緑がスタートしたようだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日曜日)

愛鷹と三島大社の桜

4月中旬になり 桜も散りはじめて終盤模様

愛鷹の桜

Dscn0105

Dscn0111

Dscn0118

ミツバツツジが咲き始める  色は薄い・・・

Dscn0126

シャクナゲも咲いている

Dscn0140

ゼンマイ

Dscn0146

新緑も日ごとに進んでいるようで・・・

Dscn0147

Dscn01355_2

三島大社の桜は 終盤模様 散りはじめ

Dscn0470

Dscn0464

Dscn0480

Dscn0473

Dscn0466

Dscn0467

Dscn0476

Dscn0475

4月16日 桜は終盤

散り始める

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金曜日)

市川三郷町宮原の「カタクリの花」群生地

市川三郷町宮原の「カタクリの花」群生地

たまたまの情報で・・・・

駐車場がわからず・・・・誘導案内も無く

Dsc00595

いきなり群生地に遭遇

周辺カタクリだらけ

Dsc00585

Dsc00580

Dsc00589

Dsc00588

Dsc00594

チングルマ ? かな

Dsc00587

周辺 桜も満開

Dsc00598

中央自動車道甲府南ICより約50分

中部横断自動車道増穂ICより約30分

JR身延線甲斐岩間駅から徒歩約30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木曜日)

山梨県 桜名所散策

今年の桜開花は例年より5日ほどの遅れ予報

天気は晴れときどき 曇り

身延山の桜はちょうど満開で・・・

Dsc00435

Dsc00434

Dsc00440

Dsc00439

Dsc00456

Dsc00479

韮山のわに塚の一本桜は 咲きはじめ・・・

昨年は同時期で 満開だった

今年の桜

Dsc00514

2016年 昨年の桜

Dscn6730

実相寺 山高神代桜 も同様で咲きはじめ

Dsc00535

説明書からは

「山高神代桜(じんだいざくら)は武川町の実相寺境内にそびえる、

福島県の三春滝桜・ 岐阜県の淡墨桜と並ぶ 日本三大桜の一つです。

推定樹齢1,800年とも2,000年とも言われるエドヒガンザクラ、

その想像を絶する悠久の時を超えて咲き続けるさまは、神々しく、

見る人は思わず手を合わせるとも言われ、全国の桜を愛でる人たちの

崇敬を集めてきました。」

Dsc00547

真原桜並木はまだ つぼみ段階

後ろの山は 甲斐駒岳

さくらは色づきには早かった

Dsc00564

乙ヶ妻のシダレザクラ (おっがづまのしだれざくら)

曇り

咲きはじめ模様

天候は曇りで シルエットが骨の様

Dsc00624

Dsc00626

周林寺のイトザクラ

同じく 咲きはじめで少し ピンク色に

Dsc00638

Dsc00645

天龍山 慈雲寺のイトザクラ

曇り

Dsc00647

Dsc00651

Dsc00662

勝沼ぶどう郷駅の甚六桜

曇り

3分から5分咲き

Dsc00703

Dsc00708

Dsc00712

Dsc00718

大善寺へお参りに

Dsc00726

モクレンは満開・・・・

Dsc00724

Dsc00735

ヤマブキを見て・・・

Dsc00733

天候と花見には恵まれず

また 来年に期待する・・・(^.^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土曜日)

塩山玉宮地区のザゼンソウ

3月のイベント 塩山玉宮地区のザゼンソウ

山林にひっそりと・・・・・

Dscn0106

ネットの紹介でピークの案内あった

20台くらいの来園車

Dscn0143

目的地は歩いて5分程度

Dscn0110

Dscn0115

ここから群生地

いのしし 鹿よけか 電気柵が張られている

Dscn0140

こんな森林の中に

ひっそりと咲いている

Dscn0127

座禅草(ザゼンソウ)

なぜか 木道に対して 花は裏を向いて咲いている

中の黄色の”つぶつぶ”のところが花らしい

正面から撮れることは ホント少ない

Dscn0122

Dscn0131

Dscn1489

Dscn0124

木道から見える代表的な風景・・・・・

後ろ向き・・・・・

なぜか人情・風情 を感じさせる

Dscn0120

Dscn0136

気温は寒く

今年は残雪もなく 例年よりは暖かそう

残雪の中の風景もまた格別・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧