カテゴリー「■ウォーキングと散策」の77件の記事

山と歩きの話

2019年2月23日 (土曜日)

河津と下賀茂の桜は満開で

河津と下賀茂の桜は満開で・・・下賀茂をおすすめ

河津桜 満開情報行き渡り 相当な人出の 河津町

駐車料金が高い

ループ橋の下にある桜 「上条の桜」

Dscn4133

河津町・・・駐車料金が700円と 値上がりか・・・

更に

涅槃堂など 無料エリアなどはすべて有料になっていた

メジャーになってビジター目線はどこ行った? 

上から目線をヒシと感じる

Dscn4141

毎年進化というより 河津町・・お金・お金が見え隠れを感じるのは自分だけ?

人・人・人・・・・・喧騒感がすごい 

桜見ながら落ち着いて歩けない

Dscn4143

同じような 露店も増加したようだ

地元感が・・・・無し

Dscn4146_2

Dscn4151

Dscn4175

Dscn4155

永居は無用で 南伊豆下賀茂へ

ここは 何か所も駐車場があり 1回500円支払えば 

移動してあちこち止めても無料となる

菜の花群に

Dscn4255

Dscn4266

桜の本数 河津町に負けないほど

見ごたえ感は下賀茂に軍配

ウエルカム感もこちらに軍配

桜路 ホットして和んでトレッキング

Dscn4284_2

Dscn4291

Dscn4303

Dscn4302

Dscn4300

Dscn4282_2

Dscn4307

やはり 下賀茂の桜路は ホットする

このままを維持してほしい・・・想い

Dscn4287

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月29日 (火曜日)

松田市寄(よどりき)のロウバイ

松田市寄のロウバイは 日本一の本数だと・・・・

間もなく満車

Dscn4103

指示通りに山歩き

鍋割山の入り口

Dscn4104

Dscn4114

Dscn4105_2

後で気が付いたが 「入園有料」となっていたが

鍋割山の 「登山道」 に沿って歩くと 自然と 「ロウバイ」のなかにいた

これだと 入園料がかからないようだ

Dscn4117_2

5分咲きには満たない 3分咲き ?

いつも 「見ごろ」に 悩ましい

Dscn41117

Dscn4122

Dscn4115

Dscn4120

Dscn4125

しだれ桜はかなり大きい

Dscn4126_3

途中 早咲きの桜 一輪見つける

Dscn4123

ここは丹沢山系の象徴 ? カンバンも発見

数十年前から ヤマビル被害が増加中

Dscn4132

登山道から登り 入園料もかからず 香りも堪能して 途中下山

Dscn4139

Dscn4141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 6日 (木曜日)

湯河原幕山の紅葉

湯河原幕山の紅葉

幕山は梅林で有名で もみじも多い

Dscn3710

Dscn3713

Dscn3719

ススキは 終盤模様で 綿の花似

Dscn3722

カエデが舞い降りそう

Dscn3733

梅の花 一輪

Dscn3726

椿はほぼ 満開

Dscn3727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日曜日)

仙石原 散策で

仙石原 散策で・・・・花模様と

紅葉の始まり

Dscn3904

サワフタギ・・・?

Dscn3890

ウメモドキの実が爆ぜた

Dscn3893_2

爆ぜて 卵のような赤い実

Dscn3892

Dscn3899

名前はわからず・・・・

Dscn3919

調べて 解った フジマメ 珍しいらしい

Dscn3936

アジサイはドライフラワー化

Dscn3907

Dscn3925

リンドウの花

Dscn3934

イワシャジン・・・?

Dscn3930

仙石原の紅葉散策

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水曜日)

瑞牆山の紅葉散策

瑞牆山の紅葉散策

農業産地のトラクターは大きい 

Dscn3858

Dscn3860

遠目で見ても山の形が独特

Dscn3862

黄いろが目立つ紅葉 

Dscn3867

みずがき山自然公園 キャンプ場周辺

Dscn3870

Dscn3872

最近のロッククライマーの登山風景

Dscn3873

Dscn3875

Dscn3884

西側には南アルプスが

Dscn3878

10月31日 紅葉は始まり模様

モミジ カエデは黄色で紅葉はこれから・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月曜日)

西沢渓谷の紅葉と散策

西沢渓谷の紅葉と散策

こちらの駐車場は 無料で渓谷の入口にアクセスは一番

トイレも有り きれい

Dscn3634

紅葉はスタートしたばかりの模様

Dscn3635

Dscn3637

植樹した たぶん落葉樹です

鹿よけ対策で覆われてました

Dscn3641

Dscn3643_2

お1人様 お二人様 グループ 多様ですが 

団塊の世代が 多いです

約 4時間ほどの歩き

Dscn3654

Dscn3663

鶏冠山

Dscn3670

Dscn3683

1810291

Dscn3723

Dscn3686

Dscn3701

Dscn3732

Dscn3746

ここから折り返し点

むかしのトロッコの跡を・・・・・下ります

Dscn3758

Dscn3759

Dscn3764_2

赤よりも黄色の紅葉の模様

帰り路

ここの日帰り温泉の湯量は・・・・・半端ない

Dscn3631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土曜日)

北八ヶ岳の北横岳に足の腐り・・・

北八ヶ岳の北横岳に足の腐りを・・・・・鍛え直し

Dscn3498

麓からの歩きは 暑すぎて

ロープウェイで・・・・短縮

Dscn3500

Dscn3510

Dscn3519

Dscn3522

急登のつづら折り

何回も息切れ・・・・暑さが原因

Dscn3520

Dscn3526

最後の急登

Dscn3530

南峰

Dscn3537

北峰 最高点

ここで 休憩と昼食

Dscn35455

Dscn3550

八ヶ岳

Dscn3554

北アルプス

Dscn3557

蓼科山

Dscn3556

中央アルプス

Dscn3562

大岳

Dscn3574

坪庭1周の散策

Dscn3576

日帰り入浴 堪能・・・・源泉かけ流し

Dscn3602

足の腐りは 更に悪化の傾向

年々 足の衰え感・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金曜日)

大菩薩嶺に足のサビ取りが・・・

大菩薩嶺に足のサビ取りが・・・腐りかけ

上日川峠~福ちゃん荘~雷岩~大菩薩嶺~大菩薩峠

上日川峠 「ロッヂ長兵衛」の先の駐車場に車を止めて

Dscn33554

1周 時計回りを選択

Dscn3355

「クマ注意」

一人歩きが多い

Dscn3361_2

しばし休憩取って この先から本格的な山登り

Dscn3368

Dscn3372

富士山が見える

Dscn3379

Dscn3409

Dscn3413

ここから等高線に直角に登る

息切れ 3回以上 急登・・・・・・

Dscn3405

Dscn34111

稜線到着

唐松尾根 到着 ここから大菩薩嶺へ 行って戻る工程

Dscn3422

甲府盆地 雲の先は南アルプス

Dscn3417_2

Dscn3421

大菩薩嶺  標高2056mに到着

ここからの眺望は期待できません ぐるりは木々で囲まれてます

Dscn3431

大菩薩峠まで しばらく 稜線歩き

Dscn3439

Dscn3449

Dscn3458

Dscn3461

到着 休憩

Dscn3464

Dscn3471

この稜線を堪能

Dscn3472

いいから 駐車場まで なだらかな下りでタラタラと・・・・

Dscn3490

当初予定の時間 プラス90分と大幅に遅れて

足のサビは取れずに 腐りかけ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金曜日)

夏の恒例登山  乗鞍岳

今年は 乗鞍岳 剣が峰に

三本滝のミストは ふもとの気温34℃から解放感

Dscn2893

Dscn2914

朝は 富士見岳より 4時40分 ご来光

Dscn30392

北側 大黒岳の人影 後方に 槍ヶ岳のシルエット

14℃の気温

Dscn3015

畳後方に畳平

Dscn3011

のちに 気温上昇 紫外線が強く 9時くらいから 暑い・・・

5時過ぎからの登山は快適だ・・・・

前の山は大黒岳

Dscn3010

コロナ観測所ドーム

Dscn3074

高山植物

コマクサ

Dscn3075

Dscn3204

真ん中の頂点が 剣が峰

Dscn3095

肩の小屋が見える

Dscn3099

Dscn3107_2

Dscn3104

北アルプス方向

Dscn3113

イワキキョウは 岩の割れ目に咲いていた

Dscn3175

Dscn3126

傾斜がきつい 北アルプスが良く見える

Dscn3132

乗鞍岳 剣が峰 標高3026m 到着

Dscn3144

Dscn3154

下山で肩の小屋で休憩中 サプライズ

Dscn31712

Dscn3169

畳平 銀嶺荘 10数年前に 「クマ」に襲撃された

周辺はツキノワグマの生息地なので 人間がお邪魔中と教授された

Dscn3191

Dscn3176

Dscn3179

ふもとに戻ると ここは34℃の異常気象

山頂も 神主さんからは こんなに暑いことはなかったと・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月曜日)

夏の陽気で 小田原城と周辺のアジサイの散策

夏の陽気で 小田原城と周辺のアジサイの散策に

6月 梅雨入り前の 28℃ 暑い

駅に車を止めて 散策に

Dscn2567

小田原城であじさいと花菖蒲まつり

花菖蒲は 鉢植えの集合体で 少々興ざめ感が・・・・

Dscn2590

Dscn2597

Dscn2593

Dscn2577

Dscn2568_2

ぐるっと1周 ひと回り

Dscn2603

テレビ番組で 「小田原城お堀、池の水全部抜く」 で綺麗になったはずの

堀の水は・・・・変わらず 汚く見えるのは・・・・?

Dscn2604

来週からまつりが始まる

アジサイは 予定より7日以上も早く 満開模様

自然に合わせてのイベントはむつかしい

Dscn2626

Dscn2618

Dscn2613

田んぼ周辺に ほぼアジサイの景観

田植えは終了したようです

Dscn2620

Dscn2609

6月中旬まで アジサイは楽しめそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧